電話番号0463-95-0345

アングル矯正歯科医会

アングル矯正歯科医会とは

The Edward H. Angle Society of Orthodontists

アングル矯正歯科医会は、米国を中心とした矯正歯科専門医の世界的な学会です。

全米で日本人のメンバーは約30人います。米国は7地区に分かれており、私は南カリフォルニア支部に所属しています。南カリフォルニア支部には13人の日本人正会員がいます。ここのロスアンジェルス北部のパサディナ市は、矯正歯科の先駆者Dr. Edward H. Angleが開業していた場所です。

私は、1996年に初めてゲストとしてパサディナで開催された大会に参加しました。その後、自分で治療した患者さんの5症例を報告し、審査を経て、1998年にAffliate member(準会員)になり、更に10症例の報告と口頭発表、口頭試問、論文発表に合格して、2000年にRegular member(正会員)になりました。

正会員証

正会員証

正会員になると、毎年3月に開催される3日間の年次大会に、前年度に治療を終えた自分の症例のうちで、最も難しかったと思われる症例を含め、2症例を持参して展示しなければなりません。この毎年2症例の発表ができないと正会員資格を失います。この厳しさは日本の学会には無い点です。 我々は自分の矯正歯科臨床を切磋琢磨していくために、このアングル矯正歯科医会に参加しています。ここには米国の矯正歯科医のスペシャリストが参加しており、勉強しあっています。そのため、矯正歯科の最新の知識、技術を知り得、刺激を受けることができます。
2007年3月にカリフォルニア州パームスプリングスで開かれる年次大会に参加しました。

2009年Best Finishied Caceを受賞しました。

2009年 Best Finishied Cace を受賞しました。

アングル矯正歯科医会とは
2010年3月、アングル学会、ユニバーサルシティにて

2010年3月、アングル学会、ユニバーサルシティにて

アングル矯正歯科医会とは
2014年3月、アングル学会にて

2014年3月、アングル学会にて